目標を最短距離で進められない理由




こんにちは。

オンライン面談でなりたい姿の明確化~実現までのサポートをしている


Career gameです。

※今回は主に起業・独立したい方向けの記事です。


「起業したいけど実績を積むために転職をする」という方や

「フリーランスとして仕事したいけど、今は自信がないから転職をする」

と仰る方がいます。


自信がないと不安だし、実績あった方が仕事を取れやすくなるのも

わかるのですが、本当にその選択で良いのでしょうか。



・目標を最短距離で進められない理由



└始めるのが怖い

└自信がない


実績もなく、新しい事に挑戦する時、怖いですよね。


受注から納品まで経験した方が良いのではないか?

資格を取った方が良いのではないか?

社長直下で仕事をしてからの方が良いのではないか?

、、、



それは全部やらないよりやった方が良いですけどね、

時間は限られているのです。



そして、動いてみたら「あら?以外といけるかも」とか「あ~この経験はあった方が良いな」とか、思ってもみない発見があります。



その時は、「なぜ必要か?」の解像度が上がっているので、

人に聞いたり、調べるだけで割とイメージを付ける事ができたり。



完璧な状態でスタートするのは難しいです。

ましてや、あの完璧に準備してコンディションを整えているイチローですら、

打率は3割です。



1分の1で成功する事は難しいので、だいたい3回やって1回成功くらいの気持ちで

やりましょう。

きばらずに、まずはその目標達成のために一番重要なコトをやり続ける。


それが大切です。


・まとめ


大丈夫です。あなたは成功します。

どうせ上手くいくのですから、早く成功して次の目標に進みましょう!








6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示